会社がつまらない40代独身女性におすすめ活動

40代の女性は、ベテランになり後輩も増え、
昇進したり、昇進したいのにできないという微妙な年なのかも。

責任だけ増して、お給料が増えないとか。
責任も給料も増えなくて良いからもっと軽い仕事だけしていたいのに、とか。
仕事は適当にこなしながら、毎日をもっと面白くしたいとか。

そんな、会社勤めがつまらなくなった40代の女性にむけて・・
解決方法を考えてみました。

目次

会社がつまらない40代独身女性におすすめ活動:①余暇の充実

嫌な会社のことなどを忘れられるエンターテイメント、
次の世界へ一歩踏み出すための勉強、など

現実逃避のタイプと、次のステップに向けた勉強タイプとを考えてみました。

現実逃避派には、
映画やドラマなどのエンターテイメント、習い事を始める、婚活する、など。

勉強派には、投資の勉強派と、外国語の勉強、など。
私の周りには、勉強派が結構多かったです。

また、みっちり仕事をして帰ってきて家事なんて本当にできない、という人向けに、
家事のサービスも最近増えてきた模様。
そんな働く女性に向けたサービスなどまとめてみました。

会社を辞めたくなってから具体的に動き出すまでのお話は
別記事にまとめております


ネットショップ運営

本気で向き合うと非常に大変なネットショップ。
お客様からの問い合わせや、ネットならではの闇を抱えたクレーマーなどに遭遇することもあります。

本格的に行うなら、カスタマーサービスのような、顧客からの問い合わせ機能などに応えることなども含めて考えないといけません。

ちょっとした手作りの物などを販売したいツールとして使うとか、
材料費だけでも回収したい、という方にはネットショップ運営がおすすめ。

下記にあげる2つは、手作りが趣味で、BASEのお店では物足りなくなった方向け。

自分でseo対策を勉強し、出てきたデータを分析する必要が出てきます。

お店を運営するということは、
自分のお店のバイヤーをすると言うことです。

例えば 将来バイヤーになりたい人には、規模にもよりますが、
ECバイヤーをやったことになりますので、良い経験でもあります。

STORES

お店を作って、販売してみたい方はネットショップの開設。
趣味でアクセサリーや手芸、絵を描く、写真を販売するなど
手作りのものを販売する わかりやすいネットショップを作ってみたい方へ。
STORES :BASEよりももっと ツールが細かく、分析ツールなどがついています。

楽天市場

元祖ショッピングモールだけあって、とにかく品数豊富。
楽天市場内の集客力はすごいですが、だからこそあまりにも競合が多いので、
お店に埋もれて見つけてもらうのが大変で、お客様をいかに呼び込むかが鍵。
今も楽天のツールはかなりSEOに特化していて、そのスキルがあれば使いこなせると思います。
私は2005年にお店を出した時はこちらで出店しました

楽天のデメリット

楽天外へのリンクなどの規制が厳しくて、
Facebook や外部のオフィシャルホームページをリンクしたりできないのが不満ではあります。

40代の女性で仕事をしていれば、家族もいない分余暇が楽しめます。
私にとっての趣味はこちらのブログなので 暇で死にそうだ!ということはないんですが、
趣味がない独身の友人から”何したらいいんだろう”という話になることがあります。

土日や平日の夜などゆっくりできる時は、
海外ドラマはコロナ禍をきっかけに再び取り入れました。

平日の通勤時間には
その時間を有効に活用できるものとして、配信サービスを取り入れるのに最近凝っています。

毎日電車の通勤に1時間くらいかかるので有効活用です。

海外ドラマ配信(英語の勉強にも)

言わずもがなの”スカパー!”

いろんな番組がありますが実家はこれに加入していたため、
ほぼ外出しないで 土日や平日の夜は海外ドラマばかり見ていました。
実家住まいの頃の引きこもりの原因はこれです。(笑)

マンガ配信

後輩がこれにハマっているのですが、
お昼休みにひたすらかじりついています。

日本のアニメとか漫画は世界でも有名ですし、
映画も漫画が原作のことがかなり増えましたよね。
映画館にいいくより、原作が好き という方に、読書と合わせて漫画も。
配信で携帯などで読めたら便利ですね。
映画化・実写化・アニメ化で話題のマンガを読める 【Amebaマンガ】

英会話の勉強

もしまだエネルギーが余っていれば、短期集中で英語力アップに勤しむのも面白いかも。
RIZAP イングリッシュ ・・スパルタなんだろうな・・・笑【超短期集中プログラム】1日5時間で英語を劇的に変える!

聞く読書でベストセラーを読む


忙しい人に向けての娯楽としてvoicyなどの「耳で聴く」アプリなどが市民権を得ていますが、
耳で聴く読書もおすすめ
荷物にもならないし、惰性で音楽を聴くのに飽きた方には本当にお勧めしたい。

通勤の電車でも、歩いている時でも耳は暇なので、うまく活用したいところ。
月額1500円で毎月1本(冊)無料の計算。アマゾンのオーディブル(聴く読書)は取り入れて通勤のお供にしています。

株式投資など 資産運用の勉強

結構まとまった時間や 本、動画など見ることになります。
これは トレンドとかもないし、自分の資産運用の基礎知識にもなるし、
株のチャートなどは知っておいて損はないかなと思います。(投資体験セミナー)

もちろん、自分で本を読んだり勉強したりできる人なら学校は不要でしょうが、
他の人と学びたいとか、「通う」、というのが好きな人には良いのかも。

ダフネメリア

余談ですが
私は家を買うときに知識になれば、と思いファイナンシャルアカデミーの不動産投資 体験セミナーに行きました。

株式会社に勤めていれば、株式投資は嗜みかもしれません。
私は帰宅してからこのお金に関するyoutubeをいろいろ見るので、ニュースを見るくらいの情報量で、結構かじりついています。

料理の腕に磨きをかける

私は、仕事の疲れを言い訳に料理してこなかった。
しかし、今回のコロナ禍で料理を少しやるように変化。
レシピを見ないでも母がパパッと作れるように、定番料理はレシピを見ないでも作れる料理が少しだけだけど増えた。
( 簡単レシピ集 )簡単なレシピは作家の 辻仁成さんが本を出されているのがおしゃれで簡単なのでお気に入りだ。

せっかく一人で生活しているので、家族の食事のことではなく、
食べることを全て自分のためだけに考えても良い生活環境だ。
そこで、食べるものができるだけ「美容」に良いものを中心にしていくことにした。
(美容ドリンクの詳細は仕事の合間に楽しむ「美容ブレンド」ドリンク に纏めました )

すると、
惣菜などを買ってくるより 安くて肌にも本当に良いことを実感。
自炊のおかげで、お金が減りにくい。
こうして自然とお金が減りにくくなり、美容食を考え、お金を長期投資や株式投資に回すことができるようになった。

婚活をする

今更感はありますが、
婚活サービスに登録するとか、 お見合いパーティに行ってみるのも
息抜きになることがあります。

会社を辞めたい、という後ろ向きな気持ちを いったんさておき、
新たなご縁に期待するのも 気持ちが変わるもの。

上手く取り入れたいです。

趣味を始める

子供もいないし、土日も暇だし、エネルギーを持て余して仕方がない。
という 方は多いと思います。

私の同僚も、仕事が嫌だけど、土日家にいると思い出してまた嫌なことを思い出し、
一人で悶々と考えてしまうことを断ち切るため、新たに 習い事を始めた人もいます。

ゴルフとか、ダンスとか体を動かす習い事だそう。
体を動かすとだいぶ気分は変わりますよね。

私の場合はアクセサリー作り
美しいものを作り、販売する。
最初は、バイヤーという仕事柄、「オリジナル」を制作するとはどういうことかとか
仕入れるより自分でサンプルを作った方が早いなと思ったことがきっかけでしたが、
そこから、作ったものを販売するとその利益率の高さに
美味しい趣味だなと思うようになりました。
自分で手作りのものを販売するという副業、楽しみながらお金が回収できます。

メタバースゲーム

2022年にリリースされるという話題のゲーム、lluvium(イルヴィウム)に興味津々の筆者。
メタバースは動物の森にも興味がありますが、「メタバース」という今後ひとつの巨大なマーケットに
なるであろう世界を楽しみながら理解するために、初めてみたいと思っています。

会社がつまらない40代独身女性におすすめ活動:②生き方再考

ライフワーク・定年後の夢・生きるのに大切にしたいことを考える

定年後、どうやって生きていこうかなと考え、その準備をするのはいかがでしょうか。
筆者は今までの人生の棚卸をし、転職するにしても「ふりかえり」の作業をしてみようと思い、このサイトを作りました。
作ってみて、転職する際の自分のキャリアの棚卸にとどまらず、
定年後の活動に広がっていきそうな気がしてワクワクしました。

会社がつまらない40代独身女性におすすめの活動:③自炊に変化をつける

家事は一人で 全部完璧にせず、会社で頑張っている分 サービスをうまく使って。
完璧じゃなくても良いなあ、と言うのが最近の実感。
自分を休ませるのも大事だなあと思っています。40代の女性になると、そろそろベテランで仕事の責任が重くなってきたり
後輩が増えていたりなどでやめたくなるほどの重責の方も多いのでは。

とにかく平日の仕事終わりなんてもうくたくた。
働いて帰ってきて料理をするのは正直しんどい。

一人で生活していて 金銭的な余裕が少しでもあり、料理が苦手であれば 料理は配送してくれるサービスなど面白そうかも、と最近興味があります。

毎日くたくたで帰宅するのに、
そこから一人分のご飯の支度なんか、やりたくない・・・と 正直思います。
そんな時は、完璧を求めずサービスに頼るのも一択。

らでぃっしゅぼーや

包丁とまな板を出すのがいや。
という、切実な悩みを解決してくれるサービス。本当にありがたいです。
そのまま 鍋の中に入れたり 焼いたりできるんですよね。
らでぃっしゅぼーや すでにカットされた下準備済の材料なども。

食卓便

すでに調理された冷凍のお料理の宅配としては、下記も気になります。
お一人様なら 冷凍のお料理宅配サービスなんていう贅沢もあるんだな、と
非常に興味があります。食べたいときに、すぐおいしい。冷凍のおかずセット「食宅便」

料理の宅配サービスに頼る

独身なら 手を抜いても誰にも怒られませんよね。
かといって、 美味しいものも食べたいけど、買って帰るのも面倒・・・という
疲れ切った方には、
家事をサービスに頼る贅沢も選択肢の一つ。

冷凍庫に準備しておき、毎日じゃなくても時々使ってみたら良いのかも。
私も今年試してみてできれば取り入れたいサービスの一つです。

以上、 お一人様なら特に楽しめるサービスをご紹介。
最後の食材のサービスは 私も実際に試してみてまたレポートします。

まとめ


「会社をがつまらない」なら毎日に変化をつける方法でした。

意外と、のめり込んでいるうちに
「会社を辞めたい」気持ちが無くなったりもするものかと思うので、
発作的に辞める前に、いろいろ息抜きをお試しください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次