とにかくほんとによく落ちる!洗濯洗剤|スマートハイベック口コミ

ハイベックシリーズを展開するサンワードさんの洗濯洗剤<スマートハイベック>。

我が家では希釈して大事に大事に使っています。
なぜなら非常に高いから!
この洗剤のデメリットは、ずばり価格です。

スマートハイベックのデメリット「高い」ことを乗り越えて買う価値があるのはなぜなのか?
ご説明いたします。

この記事を書いた人(プロフィール)

ダフネメリアと申します。よろしくお願いします
  1. 名前:ダフネメリア
  2. 職業:現役のバイヤー
  3. どのくらい:年間600商品仕入れ
  4. 記録:1日の最高売上1商品で3億円
  5. 2002年から20年ほどのベテラン
目次

スマートハイベック 口コミ(使用感レビュー)

なぜこの商品を私がこのブログで 取り上げるのか?

daphnemeria

私の生活になくなると困る、生活必需品の一つです。


私の家での洗濯事情は、
毎日ガンガン洗濯機を回して 洗う時には、浄を使い


シミをつけたかな、とか汚れが気になるな、と言うときには希釈するか、現役を1滴だけつけてブラシで擦って落とすなど、
スマートハイベックを 希釈も、洗濯もできる しみとり剤のような扱いにして
ちびちび使っています

我が家のマスト洗剤

この洗剤で洗濯するのには私にとっては贅沢なので、
使い分け戦略で毎日の必需品です。

希釈するためにボトルに希釈し、部分用ボトルにも入れています



スマートハイベック デメリットは?

高いということでしょうか。
だから、安くなっているときに買う、というそれだけです。
品質、使い勝手などには文句はありません

スマートハイベック、どんな商品?

改めて商品説明

「ご家庭での1度のお洗濯で衣類を清潔に!
さらに従来の洗濯洗剤にはなかなかない
油性の汚れに強い植物系ドライクリーニング溶剤を配合しているので、
3種類の汚れを同時に落とすことができます。」

◎水溶性、不溶性、油性の汚れを一度に落とす
◎植物系のドライクリーニング溶剤
◎水30リットルに対し約5gの使用量
◎満足のいく洗い上がり
◎使いやすさに配慮
◎環境に配慮

キャップに「5g」って線がついてるのでわかりやすい

とは メーカーHPからの引用ですが、
簡単に言うと、 一般的な ドラッグストアで売っている 洗剤は
3種類の汚れを同時に落とせないものがほとんど。

しかしスマートハイベックには
安いドラッグストアで販売している洗剤には
入れられないような高級なあるものが入っています

それが、お高い。
プロのクリーニング屋さんが使う「ドライ溶剤」です。

これが入っているからこそ、
他の洗剤では体験できないような洗浄力を実感できるのです。

とにかくよく落ちる すごい洗浄力 そんなにすごいこと?

ドラッグストアで買う洗剤で 落とすのに困るものはなんでしょうか?

ファンデーションのついたシャツの襟首周り、
黒くなってしまった首まわり、
血液のシミ、
ラー油のシミ・・。

ファンデと ラー油は 油。
血液と 首回りの黒ずみはタンパク質。

汚れの成分は 汚れ方によって色々ですが 大きく分けて3種類あります。
3種類の汚れは、落とすための成分が異なります。

特に落としにくいのが<不溶性>。
血液やタンパク質の汚れ、洗濯が終わってもまだ
落とし切れてなかったりしますよね。

その3種類の汚れを、一回で落とすためには、
クリーニング屋さんで使っている「ドライ溶剤」で落とす方法しかありません
しかし、このドライ溶剤はとても高価。

これを配合すると
洗剤はどうしても高価になってしまいます。

スマートハイベック(ハイベックにも)には、少量ですがこれを配合。
だから、汚れがよく落ちるのです。


ファンデが服についた時の落とし方を別ページにまとめました。

どうして今までなかったの?

作ろうとしたら作れるのでしょうけど、
液体洗剤にしたら 非常に高くなってしまいます

一般の大手のメーカーさんは 
ドラッグストアで販売するにしてもお店の中で
非常に高価格帯ということで価格面で異常に高く見えること、
であればドラッグストアにも専門店にもなかなか置きづらい、、
おいても、きっと売れないから
売り場から煙たがられてしまう・・・という理由で
商品化されてこなかったのだろうと思います。

それが、洗濯の専門家サンワードさんがご自身のブランドのお客様なら
きっと喜んでくださるだろう、という思いで開発されたのがこの商品。
たくさん数を売りたい、というのではなく
100%満足できる、絶対のお勧めができる嘘のない洗剤が作りたい、という
思いで開発

なので、パッケージには、
ごまかさないお洗濯洗剤」とわざわざコピーが入っています。笑


一般の、安いものだけを追い求める方向けとして 
開発されているわけではないので、
そもそも お洗濯感度の高い、家事への関心の高い 目の超えたお客様にしか
売るつもりがなかったような 商品。
なので、販売店も限られています。

同じ洗浄力で もっと安いものはないの?

ありません。
あったとしても、洗濯物がガサガサになる程強いと思いますが、
スマートハイベックは 洗濯物の衣類生地を痛めないよう、
トリートメントするかの如く優しく洗い上げる配慮をしています。
これらもまた、高価な原料なのです。

ギフトにもおすすめの洗剤

正直この洗剤はすごいと思いますが、
生活に余裕がある方でないと毎日は使い続けられないお声もああるのかも。

だからこそ、
私は希釈して使用。
シミなど部分的に汚れを落としたいと思う時、
吹きかけて使用しています

希釈して使っています。

汚れを特に落としたい部分にはこちらを吹きかけて洗濯機へ。


希釈しやすいように、裏側にどこまで水を入れるのか分かやすい線が。


ちなみに、オリジナルのボトルには、希釈しやすいように線が入っているので、使いやすいんです。

部分使いしやすいように先が細いボトルも。

こちらは、超部分的に使いたい時に。しみとりみたいな使い方をしたい方に。

先が細いので直接汚れにつけられて便利

これを汚れにつけたら、馬の毛のブラシで汚れを数回軽くささっとなぞります。

馬の毛のネイルブラシを使用。

ブラシは、歯ブラシとか使わない方が良いです。
繊維を傷めるほど、先が家核になっているので、毛にコシがあるけど繊維が痛まないものがオススメ。
馬の毛のブラシがいいです。

自分で買うには贅沢ですが、
家族の母の日ギフトにお花と一緒にプレゼントしたりすることがあります。
贅沢な日用品ほど、もらうとありがたいものです。

高級洗剤 スマートハイベック まとめ

この記事の全文を通して 愛用レビューを書いてきましたが、
まとめます。

私はこの洗剤を、
しみとり剤のような位置付けで<ちびちび大切に>使っています。

10gを 水で希釈して霧吹きして 汚れに吹きかけて洗濯機に入れたり、
血液や 黒ずみ汚れ、ラー油を飛ばした・・・など ピンポイントの汚れには
原液を1滴垂らしで、ブラシで何回か擦ると数回で取れます。

布マスクをつけていたコロナ禍にて 
ファンデがついてしまった部分に吹きかけると、
ドロドロと 肌色のファンデが溶けて流れて落ちるので、
目に見えて汚れが取れて、面白いし、重宝しています。

スマートハイベックは<テレビ通販・ショップチャンネル>で買うことができます。

同じシリーズの、お洒落着用ハイベックも愛用中。ご参考まで。

消費財のおすすめ商品は他にランキング形式でご紹介中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる