セルプール「スイートドリーム」口コミ(レビュー) 

土日にお昼ごろまで寝ていると、
腰が痛くて目が覚めた。

というのは、ただの寝すぎなのですが、
寝過ぎて腰が痛くなるのは あまり嬉しくないもの。

今のベッドが体に合っていないのか? と思った時
体に合うベッドやマットレスというものを追求したくなるものの、
かなりお金がかかるのだなと思い、及び腰に。

そんな時に見つけた ぐっすり眠れて、
腰も痛くならなくなったと体感できた 
ベッドに敷くだけのマットがあります。

この記事を書いた人(プロフィール)

ダフネメリアと申します。よろしくお願いします
  1. 名前:ダフネメリア
  2. 職業:現役のバイヤー
  3. どのくらい:年間600商品仕入れ
  4. 記録:1日の最高売上1商品で3億円
  5. 2002年から20年ほどのベテラン
目次

セルプール スイートドリーム 口コミ(使用感レビュー)

まずは 私の使用感から。

このマットレスを買うきっかけは、
無印のベッドを新調した際、なんだか 体に合わないのか、
朝になると腰が痛くなっていたので、 起きると微妙に疲れていたので、
睡眠環境を良くしたい、 マットレスがあっていないのかしら?と
問題意識を抱くようになったところからでした。

そこから、まずは 枕を買い替え(今では2つ持っています)、

現役バイヤーによるお買い物ブログ...
フォスフレイクス 枕 口コミ デンマークのホテルな枕 - 現役バイヤーによるお買い物ブログ「お買い物はお仕... スイスに旅行に行った時に ホテルの部屋にあった枕。それが この枕にそっくりでした。いわゆる日本での定番の固めの


さらに 寝具に拘ろうと、 ベッド本体を改造しようかと。


エアウィーブのようなものや無重力ベッドを探したところ
お値段が高すぎて 予算が回せないと思ったため、
その時使っている 無印のベッドの上に「載せるだけで良い」という
こちらを 見つけました。

どちらかというと、
耐圧分散して、なんとかかんとか、という 理論よりも、
まずは マットレスのうえに敷いてみよう、と
一番 簡単な方法で手を打てるために 見つけたツールでした。

実際つかってみて思ったことは、
私だけこんなに睡眠環境を良くしていてはバチが当たっちゃうな、という感想。

もし機会があれば、両親に買って今のベッドの上にセットしてあげたい、
と思うようになったのが このブログでお勧めした理由です。

セルプール スイートドリーム デメリットは?

強いて言うなら 価格が高めであるということか。

セルプール スイートドリーム どんな商品?

人間工学に基づいたマットレス

ベッドで横たわる時に、
体の沈み方をマットレスの硬さで調整することによって、
不快感を感じさせないようにした設計。

不思議な体感ですが、
寄りかかっても 背中にあたるものが 調節しながら
体を受け止めてくれます。
沈みすぎず、ゴツゴツしすぎず。
不思議な浮遊感さえ。
一番は腰回り、 中心部の固さが絶妙なこと。

ベッドに敷くだけ

マットレスを交換すると考えるとハードル高いですが、
今のベッドから 何かを取り去るのではなく、
上につけるだけ。

四隅のゴムを引っ掛けるだけです。上からボックスシーツをかけて出来上がり。
簡単です。

腰が痛くなりにくい

こんなに薄くて、効果あるのかしら?と頼りなく思いました。
厚さは2.5センチ。
この薄さで、 しくとしかないでは大きな違い。

 

輸入元HPより

寝てみると、
背中を包んでくれるような安心感があり、
体操腰のように反りがちだった私の腰が、安心して落ち着きます。

どうやら、耐圧分散の構造。
体が沈み込みすぎないように、体の中心部と、それ以外とで中の固さを変えているようです。

むれにくい快適な寝心地

中の通気性は下記の通り。
構造が蒸れにくく、夏場でも、冬の不毛布団をかけて寝ても、
通気性が良く、
中の構造の復元力もかなりある様子。

長く使っても 経年変化の心配がなさそう。
私も買って毎日使って もう5年になるけれど、
全く不具合もなく、心地悪さもありません。

でも、実家でセルプールのこのマットレスが付いていないベッドで寝ると、
腰が痛くなりました。
生活の一部、眠りの一部になっているけれど、
ないとこんなにも眠りに支障があるのか、、、と 実感。

輸入元HPから

私は自分用に買いましたが、
実家用にも、寝る時間が長い家族にも、起きて疲れが溜まってる、という弟にも、
明日元気に仕事に行ってきて欲しい父親にも、 使ってもらいたいなという
商品。

自分一人で プレゼントできない場合でも、
家族3人でお父様に、とか
みんなで 家族からのプレゼント、に喜ばれるかなと思います。

お洒落なものもいいけれど、
例えば 長く寝る時間が増えたお婆さまとかに使っていただいても
良いのかも。
実用的な直ぐに使えて 体が楽を実感できるものをプレゼントするって
喜ばれて いいな、と思います。

セルプール スイートドリーム:ギフトにおすすめの理由

ベッドを買うのではなく、今あるベッドに敷くだけなので、
選び方も簡単。

毎日疲れて帰ってくる家族、寝る時間が増えた伏せりがちな家族へ。
自分で買うにはなかなか ハードルが高いけど、
家族みんなで買って差し上げるには 良さそうかなと思いました。

採寸したり、搬入が大変ということもないので、
そういう面でも選びやすい。

寝具は マットレスなどを自分で調べたりしない限り
よくわからない世界、というのが 一般的な意見だと思います。

寝具売り場で ベッドに寝てみても、一晩寝たわけじゃないのに
買わねばならない。

それで 買ってみたら なんだか合わない・・。
でも、なぜ合わないのかよくわからない。
だからこそ、 これを敷くとどうなるのかがわかるマットレスが
おすすめ。

とにかく<体圧分散してくれる>というところが キモですが
エアウィーブほど高価なわけでもないので、それに比べれば
買いやすい価格と、大きさなのが ギフトの魅力。
エアウィーブとかだったら本気すぎて、なかなか 勇気が入りますよね。

しっかりとしたお値段ではありますので、
ご自身で ご褒美に買うのはありですが、
ご家族でお父さんのマットレスを選んで割り勘する、とか
良いかなと思います。

私は自分で、自分のために お仕事がんばったから
毎日もっとぐっすり眠れますように、と 買いましたが・・・

他にも10000円以上の高めご予算の筆者おすすめ商品ランキングも併せてご確認ください。

他にも寝具のおすすめ、あります!

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる