エクスジェル ハグカンフィ プレミアム 贈り物におすすめ

エクスジェルには3タイプあり、
その妹ブランド puni というシリーズもあります。

正直、ピントもトロンコも持っている私が さらに買うなんて
笑われそうですが、
座るもの関連の、最高峰の位置付けなので 
やはりどうしても気になる、エクスジェル。

今回は、 どうしても寄り掛かりたくなってしまう
後ろにかかる力も 計算に入れた 背もたれにもエクスジェルを搭載したタイプを見つけたのでご紹介。

今回は、介護の現場で開発され、今でもシニアや病院関係者の間では有名な
エクスジェルシリーズの ハグカンフィです。

目次

エクスジェル ハグカンフィ が欲しい!

在宅勤務中、とんでもなく姿勢が悪くなっていたりします。
リビングの椅子と机の高さがあっていなかったり、
ノートパソコンを使うのに、猫背になってみたり。

腰も背中もバッキバキに痛く、座る環境をさらに良くしたいんです。

私は 会社にピント、自宅には トロンコがあります。
二つとも気に入ってますし、 自宅のトロンコに座ればいいじゃないかと、
思います。

しかし、、
トロンコはどちらかというと 筋トレ
体幹を鍛えてくれます

座っている間も 翌日もなんとなく筋肉痛になる。
長期的に見れば
座っているだけなのに体を鍛えてくれるのです
から 助かります。

働いてる間の筋トレ、 疲れている時はしばらくサボって 
トロンコを外してしまったりします。


すると・・・
筋肉が落ちるのか、 久しぶりに使うとまた 筋肉痛に。
結構 スパルタなクッションだな と感じることが。


あわせて読みたい
座り姿勢の悪い人必見・TRONCO(トロンコ)クッション 口コミ  フカフカのクッションじゃなくて、ゲーミングチェアでもなくて、座ると体に負荷のかからない、体幹を鍛えてくれる椅子、ありませんか。と思ったのは、在宅勤務の時間が...

たまには 筋トレしない日もあって良いのでは、と思うと、
だからこそ、 寄り掛かりたくなることも計算に入れた
座って楽になるクッションの最高峰 エクスジェルに座ってみたい。

正直、puniとどう違うのか気にもなりますが、
どうせなら エクスジェルのの本流の方が気になる。

そして puniがあることで
どのように売り分けているのかよくわからず、
お客さんの立場からすると 混乱して少々わかりにくいな、と
思っている自分がいます。

エクスジェル ハグカンフィ どんな商品?

座る姿勢ではなく環境を整える発想

長時間の座り姿勢で体の不調を感じたことはありませんか?

  • 長時間のデスクワークでお尻や腰が痛くなる
  • PC作業による頭痛、目の疲れ、肩こりに悩んでいる
  • テレワークで腰痛、肩こりがひどくなった
  • 猫背姿勢、足を組むなど 悪い姿勢になってしまう

これらの現代人の「座り疲れ」に!

低反発デモ、高反発でもない、”第3の素材”=エクスジェル で 解決できます。

医療、介護の分野で 20年以上の信頼と実績、って 安心感ありますよね。
車椅子に座っていても腰やお尻が痛くならないように開発されたそう。
ぜひ座ってみたい。

メカニズムは・・・ 腰の骨がこんな感じになります。

エクスジェル公式オンラインshopより引用

お尻にかかる圧力を分散してくれるのですね。

エクスジェル 公式オンラインSHOPから引用

座った時に、骨盤が正しい位置に来るように、サポート。
正しい姿勢に導き、 とあるけど これも最初は筋肉痛になるのだろうか。笑

ウレタンとエクスジェルが乗った3層構造。

一番お尻に近いところにあるジェルが、お尻の形に流動して フィット。
でも席を立つと、元に戻るという特殊なエクスジェル。

ギフトにおすすめの理由:自分ではなかなか買わない高級日用品

実は、母が 昔 アウルカンフィを 祖母に何回か買ってあげたことがありました。
しかし、 何回も病院で盗まれたそう。

病院内でも車椅子に座る方のこのエクスジェルは有名。
母はひどいことをする人もいるもんだ、と嘆いていましたが
あのクッションを買ってあげたところを見ると、
この商品を今度は私が 探してくる番かなと。

もしもの時に、これがどんな 座り心地なのか 
知っておきたいなとも思っていうので

アウルカンフィが気になるけど、 このハグカンフィも気になる。
二つで 迷っています。

風合いが素敵で、 インテリアにも相性が良いです。

在宅勤務がなくなっても このブログを書くなど、デスクに向かうことが多いだろうし、
インテリアにもなじみやすいだろうし、、 今現在の買うものリストに入っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる