横濱馬油商店 生馬油口コミ他|隠れた美容 おすすめ商品

40代になると、ふと体調が変わったり今までとは違う体調を感じたりするもの。
鏡の中の自分も、あれっと思うことがあったりするので、 コスメも今まで使わなかった
ヘアケア、乾燥対策など 必要な年頃なんだなあろ思うこともしばしば。
今回は地味だけどそんな40代におすすめの秀逸コスメの備忘録。

目次

セグレタ(ヘアケア)

セグレタ 40代以降の育毛エッセンスがおすすめ

40代になって何かおかしいなと 鏡の中の自分を見て思うことがあったのでよく考えてみたら
昔となんだか違うのは髪型が決まりにくいこと。

そうか、髪の毛が以前より痩せたか、薄毛になったのかもしれない!!と言う
一抹の不安をよそに、速い方が良いので女性の薄毛対策の商品を探してみた。

まさか自分が薄毛を心配することになるなんて思ってもみなった。
でも、私の髪質は細くて、毛量も少ない。
頭の分け目のところや、生え際を 毎回変えるなど工夫も必要だけれど、
これ以上老化が目に見えた進行をしないためにドラッグストアに。

真矢みきさんがcmしている、セグレタを発見。。医薬部外品で 育毛を訴求した商品だ。
まさか 自分が買うことになるとは思っても見なかったが、40台のおとなのヘアケアはもはや
他人事じゃないのだ。

というわけで、買ってみた。。ノズルが直接頭皮に付けられるようになっており、
分け目など、気になるところに直接つける。
朝晩使うことを勧めているので、その通り使ってみた。

スーッと感じる清涼感。最初はどうなるんだろうという好奇心から 使い始めたが、
つけたあと頭皮に馴染ませて丁寧に「しみこめ〜」とねんじて1本使い切った。

ほぼ一本使い切ろうかという頃に、
毎晩のお風呂から上がる際に、排水溝の自分の髪の毛をウエットティッシュでとってお風呂から上がるのですが、
その排水溝に集まってくる抜け毛のボリュームがびっくりするくらい減った。

減りすぎてもはや回収する抜け毛が排水溝に集まらない。

じゃ、今までどんだけ抜けてすぎてたのか?と逆に心配になったものの、
一本使い切ってこの体感。

毎日抜けなくなること、もっとヘアスタイルが目に見えてなんとなかなるのかなとかの
期待も特にせず 無心となって「抜けなく、使い続ける」ことだけを習慣に
コツコツと使ってみたので、

この体感は驚きだし、とても嬉しい。2本目を購入。

ドラッグストアには 40代からのヘアケア、女性の育毛ケアの商品が意外と
セグレタ以外見当たらなかったのですが
世間では女性の育毛剤はそんなにまだ市民権を得ていないのかしら。

職場でも、明らかに分け目が すっかり抜けてしまって地肌が見えてしまっている女性がいて
絶対気にしてるだろうな、と思う人がいる。。

会社に思いつく限りで2人いる。
美容液とかは たくさんあるけれどそういった抜け毛にはまだ あまり商品がない気がするので
引き続き研究したいところ。

幸い、母が美容に関してものすごく興味がある家庭で育ったので、
私も早い段階で育毛剤を母から勧められていたので、早いタイミングで手を打っているけど、
これからは悩む女性も増えるんじゃないかと思っている。

ちなみに、他には「黄金樹」という、テレビ通販で売っている育毛剤を買ったこともあり、これもとても効果があった。

産毛がすごく増えて、「生えてきたな」という実感があったのだ。

これは抜け毛対策というより、生えてきたなという体感が強かったかも。

引き続き、調べてみます!

横濱馬油商店 生馬油 @横浜赤レンガ倉庫

横浜馬油商店の生馬油が秀逸

赤レンガ倉庫に行った時、馬油の専門店を見つけました。
横濱馬油商店 の生馬油。

接客してくれた店員さんによると、ものすごく肌に浸透するので、化粧水の前に導入材としてお使いください、とのこと。

その時は真冬だったので、肌の乾燥も結構酷くてすねやお尻が毎晩薬をつけないと掻き毟ってしまうくらいの乾燥具合だったので、
藁にもすがる思いでダメもとでお試し購入。

使用感を見てみます。

赤レンガ倉庫では、3個で1500円くらいの買いやすいサイズと価格でした。

実際使ってみると、ベタベタしなければなんでもいいやというくらいだったのに、
ベタベタどころかすぐに肌が吸い込んでしまい、ベタつきは確かに皆無。
そこで、お風呂上がりに顔も全身も、ひとまず濡れているところにつけて、塗り込んでから化粧水などをつけてみました。

体はといえば、何日かすれば赤くなるほどの乾燥も軽減され、肌内部に浸透しているという実感が。
顔には化粧水の導入材として使ってみても、確かに化粧水がグイグイ入って行く気もする。

あっという間に使い切ってしまったのでしたが、メーカーhpを見ると、一つ3000円くらいする意外と高価なものでした。なかなか全身にワセリンのような扱いでつけるには高価すぎるなあと思っていたんですが、
ジャータイプではなく、真空状態を保てる容器に入っているなど、その本気度も窺えるし、
このメーカーさんの馬油にだけ集中して開発をしているという姿勢もとても好感が持てます。何しろ、商品を見ても、馬油シリーズで石鹸やオイル、シャンプーなどはあるんですが、
他の化粧品や飲食などに展開しないところが潔いし、無駄なものにコストをかけず、ひたすら得意分野だけを追求する姿勢がとても 素敵だと思うし、プロっぽいなと。
とはいえ、高価だなあ、と憧れていたら ふるさと納税 フルさとチョイスの、横浜の返礼品になんと、私が欲しかったこのメーカーの馬油が1種類だけだけど載っているじゃないか早速、横浜にふるさと納税することにし、返礼品のこの横浜馬油商店の生馬油を2個いただきました。
1万円の返礼品で2個だった気がしますが、普通にお買い物をしても良いと思っていたので、
なんだか納税もできて嬉しい返礼品を発見。返礼品、別にいらないかなあ、、、と 選ぶのが億劫になってしまうことがあるのですが
次回から秋口以降の故郷納税は横浜のこの返礼品を選ぶことにしようかな と思ってます。
他にもシャンプーとか出してくれたらいのにな、と思います。


ふるさと納税の返礼品としてご用意があるようです。他にも素敵なふるさと納税のおすすめをまとめております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次